切り身魚のパン粉焼き

Daily-cooking

みんなのレシピ。野菜とお肉とお魚と

子供が喜ぶ、切り身魚のパン粉焼き

読了までの目安時間:約 2分

切り身魚の骨と血合いを取り除き、一口大に切ります。

ビニール袋に魚と塩コショウ、すりおろしニンニク、すりおろした玉ねぎを入れオリーブ油を入れて、しばらく寝かせます。塩コショウはお好みの分量で、シーズニングソルトを使うと楽です。ニンニク、たまねぎはニンニク一かけに大さじ2くらいです。(シーズニングソルトを使う時はいりません)

もう一つ、ビニール袋にパン粉・刻みパセリ・粉チーズを入れ軽く混ぜます。寝かせた魚をパン粉の中に入れて、口を持って軽く振ります。時々もんでパン粉をまんべんなく付けて5分ほど馴染ませます。

熱したフライパンに底が隠れるくらいの油を入れ、魚を並べて焼きます。焼き色が付いたら返して、もう半面を焼きます。(火加減を注意して下さい)蓋をすると衣がふやけて剥がれてしまうし、臭みが強く感じるので、蓋はしないで下さい。

仕上げにバターを少々入れます。あとは盛り付けて出来上がりです。

パン粉の香ばしさとバターの風味でとても食べやすくなります。魚特有のにおいが苦手なお子さんでもよく食べてくれます。小麦粉をはたいて、ムニエルにしたり、パン粉をつけるのが面倒くさい時はオリーブオイルごとフライパンに入れて焼いても美味しいです。

 

この記事に関連する記事一覧

おすすめ記事
メニュー
最近の投稿