Daily-cooking 野菜とお肉とお魚と

Daily-cooking

みんなのレシピ。野菜とお肉とお魚と

鮭の塩麹漬

読了までの目安時間:約 2分

塩麹はいろいろな料理に使える万能調味料です。

私は野菜、肉、魚など、いろいろな材料に塩麹を活用しています。

特に魚の塩麹漬けはご飯のおかずにぴったりです。

いよいよ食欲の秋の到来です。

そして、新米の美味しい季節です。

美味しいご飯には美味しいおかずが欲しいですね。

鮭の塩麹漬はもりもりご飯がいただける一品です。

家族にも好評で、ご飯がはかどります。

作り方は簡単です。

鮭の切り身に塩麹を漬けておき、あとは焼くだけです。

ただ、漬けておくだけなので、とても簡単です。

時間が調理してくれますので、その時間は他のことができます。

朝、出勤前に漬けておいて令倉庫に入れておきます。

夕方帰宅したら、それを焼くだけなら手間もかからず美味しいおかずができますね。

たくさん作ったときや、すぐに食べない時は、冷凍用保存袋などに塩麹につけた鮭の切り身を入れて、冷凍しておきます。

冷凍する時間が味がしみ込む時間になり、解凍して焼いて食べる頃には美味しい味に変わっています。

市販の漬け魚も美味しいですが、自分で作ってみると、さらに美味しさを感じることができます。

鮭の他にもいろいろな魚を塩麹につけて焼いて食べてみたいですね。

きっと魚の種類によって違った味が楽しめると思います。

モヤシと豚バラ肉のナンプラー和え

読了までの目安時間:約 2分

あと一品何か欲しいと言う時に手軽に出来る料理です。

とにかく簡単で鍋もフライパンも汚さずに、ちゃちゃっと作ることが出来ます。

使う食材はモヤシと豚バラ肉のみ。4人家族ならモヤシは2袋あった方が良いでしょう。豚バラ肉は100グラムから200グラム。しゃぶしゃぶ用でも構いません。

まずモヤシを軽く洗って水気を良く切り大皿にこんもりと盛ります。次にモヤシを覆い隠す様に豚バラ肉を一枚一枚広げて並べます。この時、お肉が重ならない様に注意して下さい。

さて、これで準備は終わりです。後はラップをふんわりと掛けてレンジでチンするだけです。

加熱時間は5分から10分。各家庭でお使いのレンジによって時間はまちまちだと思いますが、お肉の色が変わり完全に赤味が無くなっていれば大丈夫です。

加熱が終わったらレンジから取り出し、ラップを一箇所だけ少し開け、そこから水分を全部捨てて下さい。これを忘れると味がしっかり付かずに美味しくありません。

水分を切ったらラップを全て外し、後は仕上げの味付けです。

使う調味料はナンプラー大さじ1から1.5と同量の胡麻油です。これをお肉の上からまんべんなく掛けて下さい。

さあ、これで出来上がりです。

とっても簡単なのに本当に美味しいです。モヤシの量を多くすれば副菜として、豚バラ肉の量を多くすればメインディッシュとしても頂けます。

おすすめレシピサイト

レシピに役立つおすすめサイト
【Cookpad】
クックパット
定番中の定番ですが、やっぱり便利です。

【きょうのお料理】
きょうのお料理
NHKのきょうのお料理

1 9 10 11
おすすめ記事
メニュー
最近の投稿