つくねとカボチャの煮物

Daily-cooking

みんなのレシピ。野菜とお肉とお魚と

つくねとカボチャの煮物

読了までの目安時間:約 2分

我が家の自慢料理は、つくねとカボチャの煮物です。

まずはカボチャを下ごしらえします。

皮をよく洗い、スプーンを使って種とわたをきれいにとります。

切り方は五センチ角くらいのくし形にします。

つくねにはネギを入れます。

ネギはみじん切りにして、200グラムの鶏ひき肉、しょうがの絞り汁、酒、薄口しょうゆ、片栗粉、水を合わせて、手でぐりぐり混ぜます。調味料は目分量です。ねっとりした粘りが出るまでぐるぐるかき回すようにして混ぜます。

鍋にだし汁を煮立て、みりんと薄口しょうゆを加えます。大きめのスプーンを水に濡らし、つくねのたねをすくって手のひらで丸くしてから鍋に投入します。

つくねを端に寄せて、カボチャを鍋に入れます。落としブタをして、さらに蓋をします。カボチャが柔らかくなるまで10分弱煮込んで出来上がりです。

味付けは自分で調整しながら作っています。そのため、全て目分量ですが、まあなんとかなります。

少し濃い目に作ってみた方がゴハンのお伴になるのでよいかと思います。ボリューム満点ですので、なかなか食べごたえがあります。

カボチャを自宅にある他の野菜に代えてみても、オッケーです。我が家ではいんげん豆なども投入して、色合いを楽しんでいます。

美味しくて栄養満点ですので、オススメのオカズです。

 

この記事に関連する記事一覧

おすすめ記事
メニュー
最近の投稿